漢整骨院について

漢整骨院

当院は、なによりも皆様とのコミュニケーションを重視して、一人ひとりに真摯に向き合った施術を心掛けています。たとえば、同じように「腰痛」と言われていても、人によってその原因や身体の状態はさまざまです。皆様の訴えをよく聞き、その方の生活を一番に考慮した上で治療計画を立てることで、できるだけ早く快適な生活を送れるようにお手伝いしております。

漢整骨院
漢整骨院
漢整骨院

交通事故に遭われた方は、特にできるだけ早期にお越しいただくことをおすすめしております。当院では、しっかりと身体の検査をした上で手技療法を行っていますが、交通事故などで負った急性の症状には、電気刺激の物理療法を取り入れるなど、幅広く対応しています。あなたの症状や生活に合った施術をご提案いたしますので、ぜひ当院にあなたの身体の悩みをご相談ください。

営業時間
9:00~12:00
14:00~21:00

▲…12:00~18:00
△…14:00~19:00
※予約制です。当日でも、事前にご連絡ください。

院長紹介

漢整骨院
加賀谷 漢
プロフィール
東洋大学卒
大東医学技術専門学校卒 柔道整復師
湘南アスリートファクトリー『漢整骨院』院長(2009.6~)
鎌倉学園中学・高校ラグビー部 トレーナー(2002~2005)
東海大学漕艇部 トレーナー(2004~2008)
太陽生命カップ(全国中学ラグビー大会)
横浜ラグビースクール遠征 帯同(2014 優勝、2015 5位、2017 優勝)
横浜ラグビースクールJr. トレーナー(2015~)
ジャパンセブンズ 南アフリカチーム コンディションサポート(2015)
スーパーラグビーレベルズ、ウエスタンフォース、ハリケーンズ
コンディションサポート(2016、2017)
ラグビースコットランド代表、アルゼンチン代表
コンディションサポート(2016)
メッセージ
大学卒業後、最初は貿易会社に勤めていました。
当時、母が原因不明の脊髄損傷になり車いす生活を余儀なくされました。
入院中のリハビリに取り組む母の姿を見て、なにか手助けはできないかと思い、この業界でやっていこうと一念発起しました。
また、小学生時代から父の影響でラグビーを始めて30歳過ぎまでプレーをしていました。ラグビーによる自身のケガの経験から、スポーツで怪我や故障をした人たちの手助け(リハビリや復帰のためのトレーニング)もできないかという思いもあり、トレーナー活動にも大変興味があったことも転身の大きな理由でした。
リハビリトレーニング中や機能回復訓練中に気づいたことは、皆さん共通して姿勢(特に猫背)に問題があります。
私は、(一社)日本施術マイスター養成協会認定猫背矯正ベーシックマイスターを取得しており、猫背矯正(姿勢矯正)を得意としております。
姿勢を矯正して元気な身体を取り戻しましょう。
漢整骨院
previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

© 漢整骨院